和田晃一良社長の高校や経歴プロフ!大学などの学歴も調査!


コインチェックの話題で持ちきりになっていますね。

そんなコインチェックの社長である和田晃一良さん、

見た目が若かったので、びっくりしてしまいました。

そんな和田社長の年齢やプロフィールなど

高校、大学などの学歴が気になったので調べて見ることに!!

スポンサーリンク




和田晃一良社長の経歴プロフィール


名前:和田晃一良(わだ こういちろう)

生年月日:1990年11月1日(27歳 ※2018年1月現在)

出身地:埼玉県入間市

職業:経営者・実業家

コインチェックの社長/代表取締役

名前は「こういちろう」と読むそうです。

仮想通貨取引所の中でも初心者にも使いやすく

とくに有名な会社がコインチェック

(実は私も登録してます)

今回、580億円以上のハッキングにあい、

急遽深夜に会見が行われましたね。

社長ということで50代くらいの方かなー?と思っていたのですが

写真を見て、びっくり。めちゃくちゃ若い人ですやん(゚Д゚;)

年齢は27歳なんだそうです!わ、若い!!

私とほぼ同じ年齢だったことにびっくり(゚Д゚;)

そんな和田社長、小学生の頃にはプログラミングに興味を持たれていました。

小学生の男の子と言えば、テレビゲームに夢中になる年代ですが、

プログラミングに興味を持つとは、

そのころから既に才能を感じられますね。

経歴は下記のとおりになります。

2012年:レジュプレスを知人と創業。

2014年:同社代表取締役。

同社では、代表取締役を務める他、ビットコインなどのウォレット

取引所「コインチェック」(coincheck)の開発者。(引用元:wiki)

2012年レジュプレスを設立。

2014年にはこの会社の代表取締役に就任されます。

そして、和田社長がコインチェックを開発したことにより

レジュプレスは後にコインチェックとなります。

さらに、和田社長はコインチェック以外にも

TORYS.JPの会社の全担当もされています。

TORYS.JPとは?

10代から80代のあらゆる職業の気軽に

自分自身の物語をストーリーにして投稿できるというサイト。

なんと100万部売り上げたビリギャルが生まれたサイトなんだそうですよ!

私もザクッと読みましたが様々な人の人生の生きざまが見られて

おもしろかったです♪

さらにAndroidで就活生のための就活対策アプリ

SPITrainingなども開発されており、

アプリは10万ダウンロードもされているそうです!

スポンサーリンク


出身高校と大学などの学歴は?


和田社長の出身高校は西部学園文理高校

偏差値は66~71

偏差値はめちゃくちゃ高いというわけではないみたいですが

大学は2009年に東京工業大学理学部に入学されているので

それだけで頭がいいということがわかります(^-^;

しかし、東京工業大学については現在休学中のようです!(wiki情報)

もしかすると卒業はされてないのかもですね。

まとめ

◆和田晃一良さんの名前の読みは”こういちろう”と読むそうです!

◆年齢は27歳!かなり若い社長さんです。

◆出身高校は西部学園文理高校

◆大学は東京工業大学(wikiによると現在休学中との情報あり)

◆就活対策アプリSPITrainingやビリギャルが生まれた

TORYS.JP等の会社を開発・担当してる。

以上、和田社長についてまとめてみました!

コインチェック、今後の行方が気になりますね。。。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする