ドキュメント72時間!浅草バッティングセンターの場所や料金は?


2018年3月2日(金)のドキュメント72時間は

「浅草バッティングスタジアム」が舞台となっています!

今回はそんなバッティングセンターの

場所はどこなのでしょう?

利用料金や口コミについて

調べてみました。

今回もどんな物語が詰まっているか放送が楽しみですね。

それでは見ていきましょう♪

スポンサーリンク




浅草バッティングスタジアムの場所はどこ?



住所  :〒111-0032

東京都台東区浅草1丁目27-5

営業時間:午前10:30~深夜25:00

営業日 :年中無休

電話番号:03-3845-5515

アクセス:浅草線から徒歩数分!

浅草バッティングスタジアムは東京都浅草駅より

徒歩数分の場所に位置しています。

年中無休で、深夜まで営業してるので

ストレス発散しに来る人も多いみたい(`・ω・´)ゞ

浅草バッティングスタジアムが人気の理由

魅力1

自分の打ったボールの打球速度や飛距離を
測定してくれます。


日本では2か所しかない珍しい
バッティングセンターになっているんですねー。

(下記公式HPより引用↓)

・・・ボールジャッジ・・・
これが出来るのはまだ日本に2ヶ所しかありません!!
通常プレーにプラス100円で
打った打球の打球速度、飛距離を測定します。



魅力2

実際に、バッティング場に足を踏み入れると

バーチャルなプロの選手が映像が画面上に映り込み

実際にその場の臨場感を味わえるのだそう!

これ、本当にその場で試合してるみたいで
めちゃくちゃわくわくできそうです。

魅力3

ハイスコアが出た人には

ホームラン賞として特別な商品が用意

されているみたい。



特別な商品って何なんだろ?

めっちゃ気になる(笑)

これはホームランとりたいところだ!!(`・ω・´)ゞ

魅力いっぱい

ドキュメント72時間で取り上げられるだけあって

さすが魅力がいっぱいなバッティングセンターですね。

これらが浅草バッティングスタジアムの

人気の秘密かもしれません!

また、
バッティング意外にも、設備があるので
デートや家族連れなども多いみたいです(´ω`)!

利用料金は?

通常料金

1ゲーム  :400円

回数券

・4ゲーム :1000円分

・9ゲーム :2000円分

・14ゲーム:3000円分

(引用元:浅草バッティングスタジアム)



利用料金は1プレイ400円と

ちょっとお高めな印象!



さすがプロ野球

しかし、

回数券なども売られているみたいですねー

回数券を購入すると、

14回分のプレイができるそうです!



(約2600円お得になります!)

その他設備も充実!



その他設備

・バスケットボール

・アーケードゲーム

・室内フロア

・有名人のサイン&レトロな自販機コーナー

浅草バッティングスタジアムでは

バッティングエリア意外にも

家族連れや恋人同士でも楽しめる設備が充実♪

スポンサーリンク


みんなの口コミ

夜中までやっていて、
回数券が本数多ければ多いほどどんどんお得に。
ピッチングもできて、
下の階はゲームセンターなので
暇潰しやストレス発散に調度良いです

夜中までやっているのは嬉しいですよね。

浅草で唯一のバッティングセンター!
エアホッケー、アーケードゲーム、
バスケットボールやら昔ながらの
バッティングセンターですよ!

昔ながらのバッティングセンターとしても

知られているみたいです!

ということで

訪れるお客さんは10代男性から

20代女性、子供連れの30代男性など

幅広い年齢層に親しまれているみたいですね。

まとめ

まとめ

★1プレイ400円

★お得な回数券も有り

★お店は年中無休!25時まで営業!

★本格的にプレイするもよし!

ストレス発散目的でもよし!

どんなお客さんでもウェルカムのようですね。

ということで、今回浅草バッティングスタジアムについての
記事をまとめてみました。

今回のドキュメント72時間、どんな物語になるのか
今から楽しみです♪

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする