梶田裕加(フライドクター外科医師)の高校や大学は?年収や病院場所も調査!

2017年10月8日放送のVSスーパードクター

~密着最強女性外科医~にフライドクターで外科医師の

梶田裕加さんというフライト女性医師について特集されています。

ドラマコードブルーでもヘリに乗ったお医者さんがいますよね。

フライドクターって空のお医者さんというイメージがあって

見ているとすごくかっこいいです。

ということで今回は空で活躍している梶田裕加医師

についての記事をまとめてみました!

スポンサーリンク




梶田裕加(フライドクター外科医師)の経歴プロフィール

名前:梶田裕加

出身地:岐阜県出身

梶田裕加さんの搭乗歴は10年以上。

専門は、救急・集中治療・麻酔科学など。

これまでにフライトドクターとして

たくさんの命をつなぎとめてきました。

スポンサードリンク



梶田裕加(フライドクター外科医師)の学歴(高校や大学)は?


梶田裕加さんの高校についての情報がなかったのですが

お医者さんなので相当頭がいいということはたしかです。。。

ちなみに出身大学は、

私立の愛知県医科大学の医学部医学科

を卒業されています。

梶田裕加(フライドクター外科医師)の務める病院の場所は?


梶田裕加さんの務める病院は

”愛知医科大学病院”になります。

常勤として働かれています。

梶田裕加(フライドクター外科医師)の年収は?

フライトドクターの年収ってどのくらいなのだろう?

と個人的に気になったのでさっそく調べてみたところ

それぞれの病院の給与体系に準ずる給与となっています。

それ以外では、ヘリ搭乗回数に応じた手当が支給されます。

平均的な年収は1000万円~1300万円+ヘリ搭乗手当となります。
(引用元:http://nikukyuumedia.com/howtobeaflightdoctor/)

ということでした。

平均年収はおよそ1000万円~1300万円

それにプラスヘリ搭乗手当

というものもついてくるようです。

さすがお医者さんということだけ会って1000万円は超えるようです。

ただし病院の給与体系に準ずるお給料となっているようで

病院により多少のばらつきはあるかもしれません。

梶田裕加(フライドクター外科医師)についてのまとめ!


フライドクターの外科医師・梶田裕加さん。

空の上で活躍するお医者さん、かっこいいですよね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする