切戸章平の漫画作品やイラスト絵は?出身地についても調査!


2017年9月19日(火)23時から放送の

人生デザインU-29

プロの漫画家を目指して頑張っている

切戸章平さんが出演されます。

さらにその舞台となっている

トキワ荘についても特集されます!

トキワ荘には切戸章平さんのほかにも

漫画家を志す6人の仲間達もいます。

ということで今回は、番組の主人公である切戸章平さん

スポットを当てて記事を書いていこうと思います!

スポンサーリンク




切戸章平のプロフィール!

名前切戸章平(きれとしょうへい)

年齢:26歳

出身地:山口柳井市出身

高校:田布施農工高校

専門学校:YICキャリアデザイン専門学校

切戸章平さんは山口県南東部に

位置する山口県柳井市出身の26歳の男性です。

もともと漫画ではなく画家を目指し個展なども

開いていたという彼ですが

画家への道へ進むことに違和感を感じ

漫画を描くようになり、

漫画家の道を志すことになったんだそうです。

もともとは画家志望だったんですね~!

自分の進みたい道がなんだか思ってたのとは違うな~と

理想と現実のギャップを感じることありますよね~。

(体験済み)

切戸章平さんにとっては漫画を書く自分が

一番しっくりきたんでしょうね!

現在山口県周南市大道理地区に

プロの漫画家を志す仲間達と

シェアをして生活をされています。

そんな漫画家の卵たちがここに居座るメリットは

●都会よりも生活費がかからない

●若者が地区に入ってきていいよ~という雰囲気で

受け入れ体制がいい

●1戸1万円で借りられる

●若者がいることで活気が戻り地域全体も若返る

などなど、たくさんメリットがあるようです!

深く共感したのが生活費がかからないところ。

都会だと可愛いお店や飲食店がたくさんあるので

ついついお金を無駄遣いしちゃうんですよね^^;

私もある山奥でバイトをした経験があるのですが

周囲にはコンビニやスーパーなど何もないところだったので

不便さはあるものの貯金はかなりたまりました。

村の人も漫画家を目指す人たちにも

お互いメリットがあって相乗効果となっている

ところがいいですね(#^.^#)バランスは大事!

さらに私の妹も趣味で漫画を書いているのですが

集中するときには1日中部屋にこもっているんですよね。

それでもまだまだ時間が足りないそうです!

漫画家の卵にとっては、金銭的にも時間的にも

こういった田舎での環境は

条件的にかなりいいのかもしれませんね。

スポンサードリンク


切戸章平の漫画作品は?

切戸章平さんの漫画はどんなものなのか気になり

調べてみると、ペンネームは山田健一廊という名前で
※それぞれのタイトルをクリックするとイラストが見れます

山田健一廊というペンネームがあるのですね。

どの絵も柔らかいタッチで、個人的には、

先にプロデビューを果たした矢尾いっちょさんよりも

切戸章平さんの方が好きかな^^

切戸章平についてのまとめ!

漫画家の卵として頑張る切戸章平さん、

同じプロの漫画家を目指す仲間が

先にプロデビューを果たしたころにより

焦りや不安がすごくあるかもしれませんが

今回、テレビの主人公として紹介されるので

大きなチャンスの一つになること間違いなしですね!!

これからも最後まで諦めない姿勢で

プロの漫画家を目指して頑張って下さい!応援しています。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする