小松由佳は写真家!作品集や展示会はある?夫や子供や家族も!


9月24日放送のNNNドキュメント

小松由佳さんという女性が登場します。

彼女は現在シリアで子供を連れながら

子連れ写真家として活動されています。

子供をつれながらの写真とはすごいですね。

赤ちゃんをおんぶしながら撮影に挑んでいるということで

ハタから見るとなかなか大変そう(゚Д゚;)

しかし、そういった姿には

シリア人のコミュニティを母子で体験したいという

小松由佳さんならではの考えや強い思いがあるようです。

作品集が気になります。

ということで今回小松由佳さんにスポットを当てて

展示会情報家族(夫や子供)

について調べてみました^^

スポンサーリンク




小松由佳(写真家)の経歴プロフィール

名前小松由佳

生年月日:1982年9月22日

出身地:秋田県秋田市出身

職業:日本の登山家、写真家

高校:秋田県率秋田北高等学校

大学:東海大学 文学部歴史学科

小松由佳さんは1982年秋田県生まれの現在35歳です。

実はもともとは登山家として活躍されており、

高校では登山部、大学では山岳部に入部されています。

山岳部は当時女性の入部が禁止されていたそうなのですが

そんな状況でも入部を決意された小松由佳さん

のメンタルはすごすぎます(゚Д゚;)

本当に山登りが好きなのでしょうね!

2004年26歳の時に日本人女性としては初めての

K2登頂に成功したすごい方です。

現在は、写真を通してシリア難民を伝える活動をされています。

多くのシリア難民の姿をおさめたい。

撮りたいのは

「悲惨なだけじゃない、前を向いて生きる難民たちの姿」
(引用元:http://d.hatena.ne.jp/takase22/20170919)

小松由佳さんの写真をとる理由は

悲惨な状況だけを伝えるのではなく、

前向いていて必死に頑張っている難民たちのすがたを

知ってほしいという思いが強く伝わってきました。

スポンサードリンク


小松由佳の写真作品集は?



こちらは楽天にあった小松由佳さんの1冊。

シリアでの写真の1枚です。

小松由佳(写真家)の展示会や個展について

写真展についての情報があったのですが、

期間が8月22日~27日ということで

既に終了していました。

写真展開催のお知らせです
写真展 8/22(火)~27(日)
「サーメルとシリアの仲間たち ~ヨルダンに暮らすシリア難民を訪ねて~」
(A3+ 写真20点展示 )
トーク 8/27(日) 15時~
「ヨルダン子連れパニック撮影行 ~シリア難民に助けられた一カ月~」

(引用元:http://yukakomatsu.jp/news/news.html)

小松由佳さんの公式HPに

新たに情報が更新されると思いますので、

気になる方は小松由佳さんの公式HPを要チェックです。

小松由佳の家族(夫や子供)について


(引用元:http://d.hatena.ne.jp/takase22/20170427)

小松由佳さんにはシリア人の夫と1歳になるハーフの子供がいます。

おそらく息子さんでしょうか?笑顔がキュートでめちゃくちゃ可愛いです。

はシリア中心部のパルミラ出身で、

遊牧民。日本に逃げてきた難民のようです。

こちらはアフガニスタンの写真家であり

フォトジャーナリストの長倉洋海さんについて、

子供たちの笑顔を引き出せるのは

長倉洋海さんだからこそなんだろうなと

思わせるような写真作品集となっています。

小松由佳(写真家)についてのまとめ

いかがでしたでしょうか。

小松由佳さん、もともと登山家だったという

経歴は素晴らしいですね。

これからも子連れ写真家として

頑張っていってほしいです。応援しています。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする