工藤良の経歴や職業は?更正施設の場所と家族についても!


8月10日放送のハートネット

NPO法人田川ふれあい義塾の理事長を務める

工藤良さんの更正施設について特集されます。

元暴走族としての経歴を持つ工藤良さん

ですが、今回はそんな工藤良さんについて

★経歴や現在の職業(仕事)は?

★少女専門の更正施設のある場所は?

★家族(妻や子供)は?

など個人的に気になったので

記事にまとめてみました!

スポンサーリンク




工藤良の経歴とプロフィール

名前工藤良

生年月日:1977年4月14日()

出身地:福岡県田川市

工藤良さんの経歴をまとめてみました。

小学校2年の時から荒れ始め、

中学校2年で暴走族「極連會」に加入、

18歳で3代目総長となる。

その後、暴走行為などで少年院に入院するが、

22歳の時に覚醒剤の現行犯で逮捕。

拘置所の中で自責の念から更生を決意して、

2002年(平成14年)にボランティア団体GOKURENKAIを結成し、

かつての仲間とボランティア活動を始める。

自らの生い立ちやボランティア活動について語り、

2003年(平成15年)「NHK青春メッセージ2003全国大会」で大賞を受賞。
(引用元:http://npo-tfg.org/cms/profile1/)

工藤良さんが暴走族になったのは中学2年生の頃。

18歳で暴走族の総長になるなど、すごい経歴の持ち主ですね(゚Д゚;)

そして22歳の頃、逮捕され、拘置所では自分の人生をひたすら振り返ったという工藤さん。

そこから自分を責め、更正することを決意されたんだそうです。

出所後は、更正する決意を胸に清掃活動などに取り組み

最終的にボランティアを立ち上げるまでに。

上記の画像は工藤良さんの執筆本なのですが、

逮捕からボランティアの活動を始めるまでの

経緯などが描かれている一冊になります。

2005年(平成17年)3月、

子どもたちの駆け込み寺「田川ふれ愛義塾」を設立し、

学校・社会への復帰や自立を支援するなど、

青少年の健全育成に向けた活動を展開。
(引用元:http://npo-tfg.org/cms/profile1/)

2008年には、田川ふれ愛義塾(NPO法人)を設立し、

現在理事長を務められています。

これまでの自分の経験を活かし、

理事長を務められるまでに。

やはり子供を自立させるためのNPO法人って

子供に対する理解力がないとやっていけないと思うので

自身の経験がかなり活かされますよね。

暴走族でも総長を務められていたくらいなので

もともと責任感リーダー気質のある人なんでしょうね(#^.^#)

今現在は少年院の子供たちへの講演や

研修生への講師など幅広く活躍されています。

スポンサードリンク


工藤良の職業は?

過去の工藤良さんのプロフィールには

牛乳販売店経営されているという情報がありました。

しかし今現在は、NPO法人メインでやられているかもしれませんね。

工藤良の更正施設(田川ふれ愛義塾)の場所は?


〒825-0002 福岡県田川市伊田1524-3

場所は福岡県田川市伊田という場所にあり、

少女を専門にした更生保護施設は、この田川ふれ愛義塾が初めてだそうです。

現在17~19歳の5人の少女が入寮しています。

工藤良の家族は?

工藤良さんには妻と二人の子供(10代)がいるようで、

現在は4人暮らしだそうです。

二人の父親としても家族を引っ張っている存在なんですね。

家族がいて、守るものがあるというのは

本当に幸せなことですよね(#^.^#)

同じくNPO法人で活動されている黒沢さん

の記事も面白いですよ

若者の就職活動サポートなどされています。

工藤良についてのまとめ!

「決してあきらめない」ことをモットーに活動に取り組まれている工藤さん。

これまでに更正施設では多くの子供たちを自立させているようで

自身も様々な経験がある工藤良さんだからこそ

子供たちのことを理解できるし

子供たちにとっても”大きな居場所”になっていることは間違いなさそうです。

これからも活動を頑張っていってほしいですね

応援しています。^^

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする