新種のハチ「マルフォイ」の画像や生態は?生息地や毒や性格は?


今現在、ニュージーランドで発見された新種のハチの名前が

ハリーポッター登場するルシウス・マルフォイにちなんで

「ルシウス・マルフォイ」と命名されたという記事が

Twitterで話題になっていますね!

マルフォイと言えば、悪役で嫌味なキャラが特徴ですが

新種のハチ・マルフォイはどんな性格なのでしょうか?

また生態生息地毒性などについても調べてみました!

スポンサーリンク




新種のハチ・マルフォイの画像は?


(出典先:https://www.cnn.co.jp/fringe/35108593.html)

今出ている画像はコチラのみだったのですが

少しわかりずらいですね(゚Д゚;)

全体図があれば見てみたいのですが

またわかり次第更新します。

新種のハチ・マルフォイの生態は?

新種のハチ、マルフォイの生態について今わかっている情報は

詳しい生態は分かっておらず、

ワスプの分類研究にもっと力を入れなければ、

知らないうちに種が減ってしまう恐れもあるとサンダーズ氏。
(引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13732208/)

ということでまだ生態については

知られていない部分が多いんだそうです。

今わかっている最低限の情報は


ワスプと呼ばれるハチの仲間。

●集団で生息することはない

ということです。

日本のハチといえば、スズメバチやミツバチなど

女王蜂の為に巣を作、り集団で行動するを

共にするハチが多いイメージがありますよね。

マルフォイのように単独行動のハチっているんですね~。

それ以外の生態の情報については

まだまだはっきりしていないんだそうです。

新種のハチなので、これから情報が上がってくるかもしれませんので、

新たな情報が上がり次第その都度更新したいと思います!

スポンサードリンク


新種のハチ・マルフォイの性格は?

新種のハチマルフォイ性格は、

”人を刺すことはない”ということで

通常のハチに比べると、大人しいハチのようですね。

話が変わりますが最近のニュースに車椅子に乗った女性が

スズメバチの集団に50分以上刺されて

亡くなられたという本当に恐ろしい事件がありましたよね~。

マルフォイは名前は悪役の名前から命名されたけれど(゚Д゚;)

人を刺すことはないということなので

そこまでの凶暴さはないかと思われます。

それを聞くとなんだか、かわいく思えてきますねw

新種のハチ・マルフォイの生息地は?

新種のハチ・マルフォイは、

ニュージーランドで発見されたということなので

ニュージーランドが生息地なのは間違いなさそうです。

新種のハチ・マルフォイ毒はある?

新種のハチ・マルフォイ毒性について調べてみたところ

オークランド大学の研究者トムサンダース氏は

「ワスプは悪者と思われているが、

実際にはワスプの種の大部分は、

人間から見ると無害または益虫だ。」
(引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13732208/)

と答えていました。

人間から見ると無害

または害虫と表現されているので

おそらく毒性はない

ということがわかります。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする