ミサオばあちゃんの笹餅の値段やお店はどこ?取り寄せ通販は?

笹
桑田ミサオさんことミサオばあちゃんの作る笹餅♪

年齢はなんと90歳!そんなミサオばあちゃんの作る笹餅の

■値段や価格

■お店はどこにあるのか

気になりますよね^^

ミサオばあちゃんの笹餅、

以前「朝日モーニングバード」という番組

で取り上げられたこともあり、

その時の予約が殺到して

なんと、2か月待ちになったこともあるんだそうです!

ミサオばあちゃんは朝3時には起きて笹餅をひとつひとつ丁寧に

心を込めて手作りされているそうです!

時間もかかっているし、愛情のこもった笹餅ですね!

十分、2か月待つ価値はありそうですよね^^

ある意味、ミサオばあちゃんという一つのブランドでもあります♪

ということで、

私もとても気になるミサオばあちゃんの笹餅のについて



■ミサオばあちゃんの笹餅の特徴は?

■ミサオばあちゃんの笹餅の評判は?

■ミサオばあちゃんの笹餅の値段はいくら?

■ミサオばあちゃんの笹餅の売っているお店はどこ?

■ミサオばあちゃんの笹餅の通販やお取り寄せはできる?



などなど!

気になることを調べてみました♪

スポンサーリンク




ミサオばあちゃんの笹餅の特徴は?

一般的な笹餅は、お餅であんこを包むのに対して、

ミサオばあちゃんの笹餅の特徴は、

お餅にあんこを練りこんでいるところ!!

お餅の中にあんこが練りこんであるんですね~!

さらに使用している餅米は、2回も引いて蒸し、水は井戸水を使用。

触感がとてもなめらかなんだそうです♪

使用しているも、なんとミサオさんが自ら摘んだもの

小豆も自ら育てたものらしいですよ。

さすが農林水産大臣賞を受賞しているだけあって

ミサヨさんの愛情がたっぷり詰まっている笹餅です!

ミサオばあちゃんの笹餅の評判は?

笹のにおいがほんわり効いたモッチモチの柔らかいお餅と、程よい甘さ。

さらっと、2個食べれちゃうほど癖になる味でどこか懐かしい味がします。

(引用元:津軽半島観光アテンダント)

さらにミサオばあちゃんの笹餅は、

地元でも、触感がなめらかで美味しい!

かなり評判がいいようです^^

ミサオばあちゃんの笹餅の値段はいくら?

気になるのはミサオばあちゃんの笹餅の値段ですね~!

値段は、2個入り120円!!(税込み)

※別のサイトでは110円と書いてあったので、

値段に変動があるとすれば、だいたい110円~120円ほどだと思われます!

それでも安っっ!!!(゚Д゚;)

1つ1つ愛情のこもった手作りの笹餅が120円は、安すぎです!

味も良くて値段も安い!

これは間違いなく注文も殺到しますね。(^^)/

ミサオばあちゃんの笹餅の売っているお店はどこ?

ミサオばあちゃんの笹餅が売っているお店は、

「スーパーストア金木タウンセンター」という地元のお店にあるようです。

〒037-0202

青森県五所川原市金木町沢部460番

電話:0173-54-1147

過去にあったネット情報によると、毎週火曜日と土曜日に

ミサオばあちゃんの笹餅が入荷されるようです。

※ミサオばあちゃんの都合により入荷しない曜日もあるようなので

事前のお問い合わせをお勧めします。

※数に限りがあるため、注文は1人10個までのようです!
スポンサードリンク


ミサオばあちゃんの笹餅の通販やお取り寄せはできる?

調べてみたところ、現在ミサオばあちゃんの笹餅の

ネット通販やお取り寄せはありませんでした(;´・ω・)

しかし、笹餅を郵送で希望の方は、

桑田ミサオさんに直接電話でお問い合わせもできるようです。

桑田ミサオさん電話番号⇒0173-53-2611

注文された方によると、

郵送されてきた笹餅と一緒に

ミサオばあちゃんから丁寧にメッセージも添えられていたようです^^

本当に心の暖かい人柄というのが伝わってきますね~!

まるで自分のおばあちゃんのように感じられ、

ほっこりしますよね(#^.^#)

まとめ


■井戸水、笹、小豆、餅米などすべて手作りで丁寧に作られている!

■それで2個入り120円はかなり安いしそれ以上の価値がある!

■地元でも、美味しいとかなり評判がいい!

■ネット通販はなく、直接ミサオばあちゃんの電話番号で注文するか、

近くの人は「スーパーストア金木タウンセンター」へ行かれることをおすすめします!

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする