宗次徳二の経歴や生い立ちは?年収はや結婚や妻と子供も調査!


カレーチェーン店ここいち創業者である宗次徳二さん

愛知県の小中高へ楽器の贈り物を続けてこられ、

これまでに合計6億6千万円分の寄付金になった

ということが話題になっていますね。

成功者はやることが違います・・・

私も募金はたまに行うのですが成功者たちの

こういう素晴らしい行動は、

本当に尊敬しています。

ということで今回は宗次徳二さんとはどんな人物なのか?

経歴や生い立ちや年収、

結婚はしているのか?

子供はいるのか?

などについて

調べてみることに!

スポンサーリンク




宗次徳二の経歴プロフィールと生い立ちは?

名前:宗次徳二(むねつぐ とくじ)

生年月日:1948年10月14日

出身地:石川県身

高校:愛知県立小牧高校卒業

1948年石川県生まれ。

生後間もなく兵庫県尼崎市の孤児院に預けられた。

3歳のとき、宗次姓の養父母に養子として引き取られる。

養父のギャンブル狂が原因で各地を転々とし、最終的に名古屋市に落ち着く。

愛知県立小牧高校卒業後、不動産関連の会社に入社。結婚をきっかけに独立。

不動産仲介業を経て、64年に喫茶店「バッカス」を、65年には、

二号店として「浮野亭」をオープンさせた。

そして、68年、「CoCo壱番屋」の一号店がオープン。

(引用元:http://v-tsushin.jp/interview/ichibanya_18/3/)

宗次徳二さんは1948年石川県生まれ67歳

小さいころから色々と苦労されてきた

人物だということが伺えますね。

小さい頃は電気も水道もな生活を続けていたり

学校では貧乏でお弁当を作ることもできず、

校舎の裏でみんながお昼ごはんを食べ終わるのを待っていたり、

1000円札すら見たことがなかったんだそう。

そんな極貧生活を送っていたなんて

あの穏やかな表情やオーラからはとても

想像がつきません。

宗次徳二の年収は?

そんな極貧生活を過ごされてきましたが今では

資産総額は220億円!

年収は1億円は普通に超えていそうです。。。

(※あくまで推測です)

宗次徳二の結婚はしている?妻や子供は?

宗次徳二さん結婚されていました。

の名前は直美さん。

よく講演会ではココイチが成功できた秘訣を

「妻の力が9割、私の力が1割ですよ」

と語られているそうです。

それほど奥さんの存在は大きいということなのでしょうね。

また二人のあいだには子供(息子さん)もいます。

息子さんの名前は宗次弘章さん。

現在プロゴルファーとして活躍されています。

宗次徳二の名言

一時の成功よりも、
継続することの方が大事なんです。
どんなに失敗しても
めげずに続けていく。
その情熱が大事です。
(引用元:http://earth-words.org/archives/4269)


若いうちはさんざん
苦労したらいいと思います。
苦労は経験という宝になります
(引用元:http://earth-words.org/archives/4269)

私も若い頃から多くの苦労を重ねてきました。

失敗とか苦労ってどうしても

”ダメなこと”

”してはいけないこと”

と思いがちですが、

宗次徳二さんのような成功者からすると

苦労っていう経験があとあと自分へのギフトになるんですね。。。

やはり凡人の私とは視点が違い、

本当に素晴らしい名言です・・・

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする