年賀はがき2018の値段が52円はいつまで?62円はいつから?


年賀はがきの料金が52円から62円に改訂されたみたいですね。

じゃあ「52円切手はいつまで使用できるの?」

「追加料金はいつから始まるの?」

などが気になるところですよね。

ということで今回は、年賀はがき2018年の値段に

追加料金が発生するのはいつからなのか?

まとめてみることに!

スポンサーリンク




52円切手が使用できるのはいつまで?

年賀はがきを52円で差し出すことができる期間は、

2017年12月15日(金)から2018年1月7日(日)までです。
(引用元:郵便局公式HP

どうやら今年いっぱいと来年年初めまでは

52円切手が使用できるみたいです!

10円切手が開始されるのは

1月8日からみたいですね!

1月8日以降は52円では送れませんので注意が必要です。

8日以降は、52円の年賀はがきに

10円切手を貼りたします。

ですので、追加で10円切手を買い足す必要がありますね。

結構めんどうですが^^;

スポンサーリンク


私製はがきも52円で差し出すことはできるのか?

ちなみに年賀はがき以外の

私製はがきでも12月15日~1月7日の間でしたら

年賀はがきとして送ることが可能です!

その場合、はがきの表面の部分に

「年賀」と言う文字を朱記しておきましょう!

※万が一朱記がない場合は通常はがき(62円)が適用されて、

年内に届いてしまう場合もあるので

必ず「朱記」と書き記してから送りましょう。

まとめ

●52円切手が適用されるのは

2017年12月15日(金)から2018年1月7日(日)まで。

●1月8日以降は10円の追加料金が必要となります。

●貼り方は52円の年賀はがきに10円切手を付け足して貼ります!

ということで、

今回は、52円切手の追加料金についてまとめてみました!!

もうすぐで2017年も終わりに近づいてきていますが

来年もいい年にしましょう~^^

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする