るろうに剣心北海道編の連載は今後打ち切りになる?既刊漫画は廃刊なのか?

るろうに剣心の作者・和月延宏さんが女児の児童ポルノ動画を所持していたとされ、

書類送検されるとは、まさかの驚きな事件ですね。

るろうに剣心北海道編の連載が始まったばかりですが、

今後の連載作品はいったいどうなってしまうのでしょうか。

予想してみました。

スポンサーリンク




るろうに剣心北海道編の連載は打ち切り決定?

るろうに剣心北海道編の連載は

【打ち切り】もしくは【休刊】

になる可能性が非常に高いでしょう。

一度こういった事件が起こってしまうと

作者の印象はそのイメージが定着してしまい

なかなか拭いきれません。

作品に大きな影響を与えてしまいますし

多くのファンが

「残念だけどこのまま連載を続けていくことは難しいだろう」

という呟きを多く見受けられます(゚Д゚;)

ちなみに【るろうに剣心北海道編】は

ジャンプスクエア10月号より連載がスタートしており、

12月号も既に発売されているので数話出ている状況です。

1月号(12月4日発売)は打ち切り、または、休刊になる可能性が

高いでしょう・・・。

続編打ちきりならまさに伝説の最後となってしまいますね・・・。

既刊漫画は廃刊なのか?

今既にある単行本(漫画)はどうなってしまうのでしょうか?

私の予想としては、既刊漫画についても

廃刊となる可能性も高いんじゃないか

と思います。

いくら漫画作品が素晴らしいものであっても

作者の事件でどうしても漫画作品のイメージと

イコールで結びついてしまいますよね(゚Д゚;)

個人的には廃刊は避けてほしいところなのですが

現状、難しい部分の方が多そうです。

スポンサーリンク


今後はどうなる?

今のところ、和月延宏さんは書類送検されているということで

漫画の連載などがどうなっていくかは、

近いうちにニュースで報道されそうですね。

連載漫画のほかにも、アニメ、映画、など様々な作品があるだけに

今後のニュースに注目していきたいです。

私の感想

私はるろうに剣心のアニメ、

映画が大好きだったため、

今回の事件は相当ショックですね(;´・ω・)

こんな形でるろうに剣心が終わってしまうのはすごく残念です。

世間には様々な声がありますが

私個人としては、できれば廃刊ではなく

一時的な休刊で終わってほしいというのが私の本音かな。

るろうに剣心は大好きな作品の一つだったので(´;ω;`)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最初は見間違えかな?と思ったのですが。。。

今はまさかあのアニメ代表作るろうに剣心の作者が

こんなことになるとは(´;ω;`)

という心境です。

ネットでも多くの驚きの声があがっています。

とりあえずは今後のニュースに目を向けていきたいと思います。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする