神護寺の所要時間や階段の段数は?開門時間を調査!

京都の高尾にある神護寺。

11月の紅葉の時期になると毎年多くの観光客が訪れる

京都で人気の紅葉スポットです♪

今回はそんな神護寺の

・階段の段数
・所要時間
・開門時間

について調査してみました!

スポンサーリンク




神護寺の所要時間はどのくらい?

まず神護寺へ行くには、長く続く階段を登らなければいけません。

神護寺までの階段の所要時間は

大人の足で片道15分~20分くらいかかります。



実際私も登りましたが20分くらいかかりましたね。



往復だと、30~40分かかるので、

時間に余裕をもって登るのがベストです!



次に、神護寺境内を回りきるための所要時間について

神護寺境内は、かなり広い構造になっているため

所要時間は約40分~50分ほどかかります。

(´ω`)b



階段は

階段はすぐ終わるのかと思いきや、

ずーっと階段続きなので、

途中で疲れ果ててる人も多かったです(笑)

神護寺の階段の段数は何段?

神護寺の階段の段数は400段の石段が続きます。



400段の石段を登り続けるのは大変です笑



若い人でも筋肉痛になったり、疲れる人続出します。







しかし、

登りきったあとの境内の景色は、

達成感もあり爽快感を感じますよ~(笑)





石段の途中にお茶屋も2か所ほどあるので、

休憩しながら、登る人も多いです!

開門時間は?

開門時間は9時~16時!

16時には閉まるみたいなので、

神護寺境内をゆっくり観光したいという人は

お昼頃には階段を登り始めたほうがいいかも(´・・`)b

神護寺についてのまとめ!

神護寺についてのまとめ!

★神護寺への階段の段数は400段。

★階段を上りきるまで大人の足で15~20分かかります。

★神護寺開門時間は9時~16時。

★神護寺境内は広い為、すべて回りきるには40分~50分以上かかります。



実際に上ってみた感じでは、

こんな感じ(´-`)b

参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする