ヒルナンデス!鎌倉のしいたけフライ専門店の場所やメニューは?

しいたけ
ヒルナンデスでしいたけフライ専門店が紹介されていましたが

しいたけフライに特化したお店があったとは!

珍しいですよね~?

どうやら全国でもこの鎌倉店が唯一のお店みたいです!

ということで、そんなしいたけフライ専門店について

お店の場所やメニューなどを

調べてみました♪

スポンサーリンク




鎌倉のしいたけフライ専門店の場所はどこにある?


場所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-35

営業時間:11:00~17:00頃

定休日 :不定休(雨天・松茸の摂れない時期・生育の悪いときは休みの可能性が高い)

雨の日や椎茸がとれない時期などは

定休日ということです!

ちなみに椎茸の旬を調べてみると

しいたけの旬は、3~5月の春と、9~11月の秋と2回あります。

秋に収穫されたしいたけは「秋子」と呼ばれ、

張りのある身に抜群の香りがあるのが特徴で、

焼き椎茸などの焼き料理や、天ぷらにもピッタリ。

(引用元:http://www.town.takaharu.lg.jp/furusato/tokusanhin/shitake/1961/)

とのことで、春と秋の時期に行けば

定休日と被らずより確実においしい

椎茸が食べられそうですね♪


このかわいらしいお店のアイコン?が目印♪

ちなみにヒルナンデスで同じ日に放送された

宇治抹茶ティラミスも鎌倉市雪ノ下という場所です♪

合わせて呼んでみるのも楽しいですよ~!

鎌倉のしいたけフライ専門店のメニューは何がある?

しいたけフライ大 ¥300

しいたけフライ中 ¥250

しいたけフライ小 ¥200

しいたけ&ベーコン&フランク串 600円

鶏明太子 ¥450~

日替わり串 ¥600~



(引用:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14049147/dtlmenu/photo/)

(※メニューは写真画像より引用したので

日によってはメニューが違う可能性もありです(;´∀`)

あくまで参考程度に~^^)

しいたけの大きさは、大中小から選べるようです。

なんだかお祭りの屋台みたいで

「どれにしようかな~?」と選ぶのが楽しい~♪

しいたけ以外にも鶏明太子や

日替わりの串などもあるみたい(#^.^#)

街を歩いてしいたけが食べられるなんて

好きにはたまらないのではないでしょうか?!

スポンサードリンク


鎌倉のしいたけフライ専門店の評判はどうなの?

いつもつい寄っちゃうのがここ

しいたけの軸だけ集めた串揚げは、固い食感。

鶏の胸肉を小さく切って、揚げすぎたようなギュっとした歯ごたえ。

いつも寄っちゃう常連の方もいるみたいです^^

しいたけフライの専門店

鎌倉にしかないものなので

一度食べるとハマってしまいそうですね!

ご自宅が近い方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

同日放送ヒルナンデスの湘南豚としらす丼はこちらから!

鎌倉のしいたけフライ専門店についてのまとめ!

鎌倉しいたけフライ専門店の場所は、県鎌倉市雪ノ下という場所にあります!

椎茸の大きさも大中小から選べます、ドリンクメニューなどもあるようです!

いかがでしたでしょうか?

ヒルナンデス放送後の反響がとても楽しみです~♪

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする