白浜花火大会2018の日程は?屋台と見どころともチェック!


今年も和歌山県白良浜で白浜花火大会2018が開催されますが

「2018年の日程はいつなの?」

「見どころはどんなところ?」

「屋台は何が出ているの?」

さらに、花火がよりきれいに見える穴場スポットも紹介しています♪

スポンサーリンク




白浜花火大会の日程は?


気になる白浜花火大会の日程は、下記の通りです!

日程:2018年8月10日(金)

打ち上げ時刻:20時~21時

白浜花火大会例年10日に開催されており

2018年も例年通り10日に開催予定となっています!

※当日、雨天の場合は日程が変更される場合もあります。

さらに「少し人込みを避けてゆっくり綺麗に花火が見たい!」

というかたはこちらの記事も参考にしてみてくださいね^^
            ↓
白浜花火大会2018の穴場スポット6選!ゆっくり見れる場所を紹介!

屋台は何がある?

屋台の内容は下記のとおりです!

フランクフルト、フライドポテト、たこやき

きゅうりの1本漬け、餃子、からあげ、焼きそば

串焼き、焼きとうもろこし、オムそば

ベビーカステラ、かき氷、

リンゴ飴、イチゴ飴、ぶどう飴などなど!!

白浜花火大会の会場となる海岸は思いのほか広いです!!

会場の広さに比例して屋台も毎年たくさん出店されているようです!

その数100店以上!

屋台は打ち上げられる前から開店しているので

少し早めに会場入りして、食べ物を楽しむのも有りですね♪

またくじ引きなどもあり、大人から小さなお子様まで

お祭り気分を楽しめそう♪

※過去情報からの引用となりますので

多少の違いはあるかもしれませんm(__)m

スポンサーリンク


見どころをチェックしておこう!

白浜花火大会で一番注目していただきたいのが

「ナイアガラの滝」となっています!

ナイアガラの滝

1キロにもおよぶ仕掛け花火が湾全体を包み込む

圧巻的な仕掛け花火のこと!



さらに「早打ちスターマイン」や「水中スターマイン」

なども毎年恒例ですね。さらに打ち上げ花火の数は1時間に約3500発!

毎年14万人もの人が押し寄せるほどの人気なんです!

また、白浜花火大会の会場は海岸となっているので

静かな波音と打ち上げ花火の音があわさり

幻想的な世界を生み出すので

都会とは違う独特の雰囲気を楽しめます。

海の上で打ち上げられるので

その迫力は別格!きれいな砂浜から眺める

ナイヤガラの滝に圧巻される人も続出するようです^^

白浜でしか感じられない特別な時間になるのではないでしょうか^^

まとめ!

白浜花火大会のまとめ!

日程は2018年8月10日(金)雨天の場合は

延長になる可能性もあり!

●会場となる海岸は思いのほか広いです!!

屋台の数は100店以上(゚Д゚;)

時間に余裕がある人は一足先に屋台を楽しんじゃいましょう^^

●一番の見どころはナイヤガラの滝!!

海上に打ち上げられる

ナイヤガラの滝は白浜でしかじわえない別格ものですよ♪

ということで、今回は私も大好きな白浜の

花火大会についてまとめてみました!!(*^_^*)

スポンサーリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする